医療について

日本の医療とがんの治療の選択肢に関して

少し前までは、がんと聞くと不治の病というイメージがありました。
患者本人に告知することを躊躇い、積極的な治療を出来ないケースもありました。
しかし、現在ではそんな状況も大きく変わっています。
世界はもちろん、日本の医療も大きく進化を遂げているからです。
その最たる例が、抗がん剤の開発ではないでしょうか。
様々な部位に効く抗がん剤が多く開発されたことで、助かる命が増えています。
また、副作用の少ない抗がん剤も増えているようです。
患者が出来る努力としては、感染症を防ぐためのうがいやマスクの着用ではないでしょうか。
感染症を発症してしまうと、せっかく順調に進んでいた治療も、振り出しに戻ってしまうことがあります。
最先端医療の恩恵を受けるためには、患者自身が細心の注意を払って治療に臨むべきではないでしょうか。
iPS細胞の研究は無論のこと、日本の医療は世界を相手に戦っています。
更なる進化を遂げて、私たちを救ってくれるのではないでしょうか。

sabu用置換

sabu用置換

Copyright© 医療 All Rights Reserved.

日本の医療とがんの治療の選択肢に関して